AKB稲垣香織がステージ落下で後頭部骨折!ケガの状態は?後遺症は?

      2018/06/10

AKB48の稲垣香織さんが1日のさいたまスーパーアリーナで行われたコンサート中にステージから落下し、後頭部を骨折しました。

 

前日にはHKTの秋吉優花さんが同じセットでステージから落下し、足の薬指と小指を骨折するケガを負っているため

 

「運営側の安全管理に問題があったのではないか?」というファンの声も聞かれます。

スポンサーリンク

 AKB48稲垣香織がステージから落下で後頭部骨折

4月1日にさいたまスーパーアリーナで開催されたコンサートで、終演間際にAKB48稲垣香織がバックステージから花道へ戻ろうと歩いていたところ、誤ってステージより落下。

その後すぐに救急車で運ばれ病院で診察を受けたところ、後頭骨骨折と診断されたということです。

 

公式ブログではこれについて

スタンド上部を見ていたため誤ってステージから落下してしまった

と本人の不注意によるものだとしていますが、前日にもHKTの秋吉優花さんが同セットで足の指の骨を折るケガをしているため

ファンからは「運営側にも問題があったのではないか?」という声も出ています。

 

運営側は今回の事故を受けて

今後は更に安全対策を強化致します。花道に落下防止用の手すりを設置する事等を検討し、ファンの皆さまにご心配をおかけしないよう細心の注意をはらって参ります。

と再発防止に努める内容のコメントを発表しました。

スポンサーリンク

 

 ケガの状態は?後遺症は?

診断結果は「後頭骨骨折」。

後頭骨は後頭部の下側にあり、脳を支える重要な部分でもあります。

 

後頭部骨折と聞くと脳に障害が残ったり

「命に関わる重大な怪我なのでは?」と思ってしまいますよね。

 

ひどく衝撃を受けると脳神経が損傷し、後遺症としてものを見たり会話をする時に支障が出てしまう場合もありますが

 

これについては

本人の意識もはっきりしており、元気に会話も出来る状態です。

と伝えられていますので大事に至ってはなさそうです。

 

しかし、一歩間違えれば命に関わる場所。まだまだ心配ですね。

スポンサーリンク

 今後の活動は?

活動については公式ブログにて

しばらくの間は治療に専念し、万全な状態になるまでは活動を休止致します。

と発表しています。

 

過去にはSKE48の熊崎晴香さんが、同じくさいたまスーパーアリーナの花道付近でのパフォーマンス中にステージから転落して右手骨折の怪我を負ったものの、約3か月後に復帰したこともありますので

いつかまたステージ上で元気な姿を見せてくれるといいですね。

 

稲垣香織さんの場合は後頭部骨折の怪我ということで治療にはどのくらいの時間がかかるのかわかりませんが、まずは早く回復することを願うばかりです。

 

 さいごに

コンサート中にステージから転落し頭の骨を折るという大事故が起こったものの、稲垣さんの命に別状がなかったのは不幸中の幸い。

 

しかし1歩間違えれば大惨事になっていたかもしれない今回の事故。

二度と同じことが起こらないよう運営側には十分な対策をしてもらいたいですね。

 

前日に足の指を骨折した秋吉優花さんとともに、また元気な姿をファンの前で見せてくれることを祈っています。

 

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。