バナナマン日村が結婚!相手は誰?職業は?出会いのきっかけは?

      2018/06/10

人気お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀さんがついに結婚!!

7日に生放送されたラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」で婚姻届を提出したことを発表しました。

お相手は誰?どんな仕事をされている方なのでしょうか?また、出会いのきっかけについても迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク

バナナマン日村勇紀が結婚

バナナマン日村勇紀さんが7日、都内の区役所で婚姻届を提出されたことを生放送のラジオ番組で発表されました。

 

日村勇紀さんは現在45歳。

今や相方の設楽統さんとともにゴールデンの司会も務めるなど押しも押されぬ人気芸人の地位を確立しましたね。

お相手の方とは約3年間の交際の末めでたくゴールインとなりました。

 

ちなみに婚姻届の証人のサインをしたのは相方の設楽さんだったとか。

コンビの仲の良さがうかがえますね。

スポンサーリンク

 

お相手は誰?職業は?

では、日村さんの結婚相手はどのような方なのでしょうか?

お相手の方のプロフィールについてご紹介します!

 

名前:神田愛花

生年月日:1980年5月29日(37歳)

血液型:O型

学歴:学習院大学理学部数学科卒業

所属事務所:セント・フォース

職歴:NHKアナウンサー(2003-2012年)

 

お相手はアナウンサーの方だったのですね!

しかも学習院大学の理学部数学科卒業(リケジョ!)、そしてNHKに入社。

なんとも華やかな経歴ですね。育ちの良さがうかがえます。

2012年にNHK退社後は川田裕美さんや皆藤愛子さんなど美人アナウンサーが所属することで有名な事務所、セント・フォースに在籍しています。

 

そして、見た目がとても若い!

実年齢よりずっと若く見えるので、日村さんとは結構な年の差婚なのかなと感じましたが、8つしか違わないんですね!

スポンサーリンク

 

2人の出会いのきっかけは?

2013年末のクイズ番組で2人が同じグループとなった時に、神田さんが日村さんに一目惚れ。

別の番組で再び会った時に神田が「好きです!」と告白し、2015年2月から交際をスタートさせました。

出会ってからお付き合いまで1年ほどかかっているので、この時点でお互い結婚も視野に入れて慎重に交際を決めたのかな?と感じますね。

 

2012年4月には写真誌「フライデー」にベランダから一緒に外をのぞきこむツーショットの写真がスクープされ、交際が発覚。

近所の住民が救急車で搬送されるのを心配そうに見つめる2人のようですが、寄り添ってのぞき込む様子がなんだかとてもかわいらしいです。

 

美人アナウンサーとブサイク芸人というカップル。

周りからは「美女と野獣」なんて言われていますが、好きになったのは神田さんの方からだったんですね!

ちなみに神田さんはバラエティー番組などで「私にとってはカッコイイ」と日村さんにメロメロな様子を見せています。

年下で、美人な彼女にここまで愛される日村さんは幸せ者ですね!

 

お二人ともしっかりと仕事でキャリアを積まれた上、3年間の交際期間を経ての結婚。

これからも穏やかな結婚生活を送って行かれるのではないでしょうか。

 

さいごに

いかがでしたか?

テレビでも神田さんが日村さんについて話すなど、オープンな交際を続けてきたお二人の待望の結婚報告。

素敵な家庭を築いていって欲しいですね。

末長くお幸せに!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。