関口メンディーはハーフで家族は何人?本名や年齢・生い立ちは?

      2018/06/10

EXILE、GENERATIONSでパフォーマーとして活動する関口メンディーさん。

特徴的な髪型やバラエティ向きのキャラクターで、トーク番組などではその面白さを発揮していますよね。

見た目や名前の感じから、純日本人ではないことはなんとなく想像がつきますが、ご家族はどこの国の人なのでしょうか??

気になる本名や年齢・生い立ちについても調べてみました!

スポンサーリンク

関口メンディーのプロフィール

名前:関口 メンディー(せきぐち メンディー)

出生地:アメリカ合衆国ニュージャージー州

身長:182cm

体重:82kg

血液型:O型

職業:ダンサー

所属:LDH JAPAN

GENERATIONS、EXILEのメンバー

 

日本体育大学在学中にダンスを始め(その後大学は中退)、

2011年7月からGENERATIONSの候補メンバーとして始動。

2012年4月にはGENERATIONSの正式メンバーとなります。

 

2014年4月27日「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格し、EXILEに加入が決まります。

2016年4月15日、HONEST BOYZとしても活動開始。

 

関口メンディーさんといえば、有名なのがこちらのCM。

ソフトバンク「スポナビライブ」のCMで、ダンテさん扮する白戸家のお兄ちゃんと入れかわり、お兄ちゃんがEXILEのメンバーと一緒に「Choo Choo TRAIN」イントロ部分のロールダンスを踊っているというなんとも面白い展開。

一瞬入れ替わったことがわからないぐらい

体格・雰囲気が「似てる〜!」と話題になりましたよね。

関口メンディーさんの事をこれで知ったという人も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

ハーフで家族はどこの国の人?本名は?

そんな関口メンディーさんは、ナイジェリア人の父日本人の母親を持つハーフ。

兄弟はおらず一人っ子のようです。

健康的な体格は、お父さん譲りだったんですね!

 

アメリカのニュージャージー州で生まれたメンディーさんは、1歳の時に日本に引っ越してきました。

そのため英語は全く話せないのだそう。

しかし見た目のせいで外国人に英語で話しかけられてしまうという悩みがあるのだとか。

 

EXILEメンバーの英語力についてはこちら!↓

ハリウッド進出EXILE小林直己の英語力・身長は?筋肉がすごい?

 

関口というのはおそらくお母さんの苗字からついているのだと思いますが

本名はなんていうんだろう??

と気になって調べたところ、メンディーは本名であることがわかりました!

英語では「MANDY」と書くようです。

 

別名義でMonsta Twiggz MANDYという名前もありますので

これは父親の名前に関係しているのかもしれませんね。

 

こちらが関口さんの卒業アルバムの画像。

 

あれ!!!!!

 

顔つきは変わらないけど、なんか色が白い…????^^;

 

肌を焼くため週に一度日焼けサロンに通っているというメンディーさん。

卒業アルバムの写真を見てもわかるように、

元々そこまで色は黒くないんですね!

スポンサーリンク

 

年齢・生い立ちは?

パッと見いくつかわからない年齢不詳の雰囲気を持つメンディーさん。

一体歳はいくつなのでしょうか??

 

公表されているプロフィールによると

生年月日は1991年1月25日生まれの27歳だということがわかりました。

 

子供の時には英語が話せるようになるため、英会話に通ったメンディー少年。

しかし途中で挫折してしまいやめてしまったのだとか。

 

バスケットボールは苦手だったけど(アメリカ生まれなのに…)

小学生の頃から野球部に所属しており

 

その後、日本体育大学に入学。

推薦ではなかったようですが、このころから身体能力は高かったみたいですね!

 

2012年4月の「夢者修行~第二章~」に参加する時には

スケジュール管理の悪さから度々遅刻してしまい

全日程でメンバーを外されてしまったというエピソードも。

この時は本人も反省して、地域の清掃活動に参加したのだとか。

 

いろいろありましたが

GENERATIONSとEXILEに無事加入が決まって良かったですね!!

 

さいごに

EXILE、GENERATIONSのパフォーマー、関口メンディーさんについてお届けしました。

いかつい見た目とは裏腹に愛されキャラなのは性格の良さが表れているからでしょう。

これからも色々なところに活躍の幅を広げていってもらいたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。