中谷美紀がいつまでも美しい!デビューした若い時からの画像まとめ

      2018/06/11

ドラマ「ケイゾク」や映画「電車男」などのヒット作に出演し、

実力派女優として長く活躍する中谷美紀さん。

 

ドラマ「あなたには帰る家がある」では

主演の佐藤真弓役をつとめ、

その演技が高く評価されていますね。

 

40代となった今でも変わらぬ美しさを保つ中谷さんを

デビュー当時から振り返ってみました!!

スポンサーリンク

中谷美紀のプロフィール

名前:中谷 美紀(なかたに みき)

生年月日:1976年1月12日(42歳)

身長:160cm

血液型:A型

出身地:東京都

ジャンル:女優、歌手

所属:クリエートジャパンエージェンシー→スターダストプロモーション→個人事務所・ジーアールプロモーション

 

女優としてデビューする前は、

アイドルグループ・桜っ子クラブさくら組の一員として活動。(1991年〜1993年)

 

1993年 ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。

1998年、1999年 『リング』『リング2』の高野舞役で話題となります。

 

1999年『ケイゾク』でドラマ初主演。

2003年『壬生義士伝』で第27回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞を受賞。

2005年『電車男』ではヒロイン・エルメス役を演じます。

 

2006年には『嫌われ松子の一生』『LOFT ロフト』で

第30回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞を始め

この年の映画賞を総ナメ。

「実力派女優」としての地位を確立します。

 

その後も数多くのドラマで主演を重ね

2014年の大河ドラマ『軍師官兵衛』では

ヒロインの黒田光を当時30代で10代の役から演じました。

スポンサーリンク

 

歳を重ねても美しい!

ドラマ「ケイゾク」に出演していた当時は

23歳だった中谷美紀さんも、現在42歳。

 

年齢を重ねても変わらぬ美しさに

「肌がきれいで美しい」

「顔立ちが整ってて羨ましい」

「和服姿もよく似合う」

と、賞賛の嵐となっています!!

 

綺麗ですね〜

 

本当に、どんな髪型も服装も似合っていて

同じ女性からしても

見ていてほれぼれしてしまいますね。

 

まさに「美しい」という表現が

ぴったりの女優さんだと思います!!

スポンサーリンク

デビュー当時からの画像

14歳で芸能界入りし、

初めはアイドルとして活動していた中谷美紀さん。

 

デビュー当時からの画像をまとめてみました!!

 

こちらは15歳の時の中谷美紀さん。

「ちゃん」という呼び方と三つ編み姿が初々しいですね。

 

こちらは1991〜92年に「KEY WEST CLUB」として

活動していた頃の中谷美紀さん。(当時15〜16歳)

 

なんだか急に大人っぽくなりましたね!

ワンレン・太眉姿に時代を感じます!

 

こちらがドラマデビューとなった

「ひとつ屋根の下」出演時の中谷さん。(当時17歳)

メイクのためかすごく大人っぽく見えますね。

 

 

こちらは「リング」出演時の中谷さん。(当時22歳)

この頃からは、今とそんなに変わらない気もします。

 

こちらがドラマ「ケイゾク」に

主演していた時の中谷さん。(当時23歳)

顔が今よりだいぶふっくら?していますね。

 

こちらはヒロインを務めた

「電車男」出演時の中谷さん。(当時29歳)

ロングヘアーも似合いますね〜

 

こちらはアカデミー賞 最優秀主演女優賞を受賞した

「嫌われ松子の一生」出演時の中谷さん。(当時30歳)

 

もうここまでくると今と全く変わりませんね!!

10年以上歳をとらない中谷さんに驚きです!

 

こちらは軍師官兵衛に出演していた頃の中谷さん。(当時38歳)

 

着物姿もキマってます!!

 

さいごに

42歳となった今でも変わらず美しい中谷美紀さんについてお届けしました。

類い稀な演技力で多くの映画賞を受賞し、まさに「大女優」さんですね。

いつまでも若々しい中谷さんの活躍をこれからも応援しています!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。