佐藤江梨子の現在は?結婚相手の旦那はハーフ?子供の性別は?

      2018/06/10

NHK連続テレビ小説「半分、青い」で17年ぶりの朝ドラ出演・ボディコン姿を披露し話題となっている佐藤江梨子さん。

サトエリの愛称で親しまれ、過去には市川海老蔵さんとの交際で注目を集めた時期もありましたね。

そんな佐藤さんも、もう36歳。

現在はどのような生活をしているのか?気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

佐藤江梨子のプロフィール

名前:佐藤江梨子

愛称:サトエリ

生年月日:1981年12月19日(36歳)

血液型:AB型

身長/体重:173cm/53kg

スリーサイズ:B88/W58/H88(Eカップ)

デビュー:1998年

ジャンル:タレント

 

1998年「日テレジェニック1998」に選出。

1999年には「大磯ロングビーチキャンペーンガール」に選出され、イエローキャブからスカウトされ事務所に所属。

 

B88・W58・H88、Eカップという抜群のスタイルを生かし、グラビアで人気を集めつつ

2001年に朝ドラ「ちゅらさん」に出演するなど映画・ドラマでも女優として活躍する佐藤さん。

 

2004年の映画「キューティーハニー」ではボディラインの出たきわどい衣装を見事に着こなし、「アニメを超えた実写」として賞賛され注目を浴びましたね。

 

プライベートでは2006年に市川海老蔵さんとの交際が報じられ「結婚間近か?」とも言われていましたが、その後結婚に至ることはなく2007年に破局してしまったことは有名な話だと思います。

スポンサーリンク

 

サトエリの現在は?

海老蔵さんと別れた後、あまり目立った交際報道はなかったと思いますが

佐藤江梨子さんのプライベートはどうだったのでしょうか?

 

佐藤さんは2015年1月31日に、一般人男性との結婚・妊娠をブログで発表しました。

なんとそのお相手は、元カレ・市川海老蔵のスタッフさん!!

海老蔵さんのホームページを管理していて、海老蔵さんのブログでもスタッフの一人として登場(元カノと付き合っていると紹介)されたことがあるほど親交の深い方。

 

同年8月に第一子を出産した後

2016年2月から放送された昼ドラ「嵐の涙〜私たちに明日はある〜」の主演で女優として復帰されました。

 

ママになり、ますます大人の女性としての色気が溢れる佐藤さん。

今回の朝ドラをきっかけにママタレとしてまたバラエティーに出演する機会が増えるかもしれません。

スポンサーリンク

 

旦那はハーフ?子供の性別は?

では、佐藤江梨子さんと結婚したお相手とはどんな方なのでしょうか?

 

佐藤さんの旦那さんは、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフのケンさん。

ブラジル人として報道されていますのでおそらくブラジルで生まれ育っているのではないかと思われます。

 

父親は画廊を経営しており、ケンさんが大学卒業後は共同で経営していましたが

現在はケンさんがその経営を引き継いでいるようです。

 

画廊で主に取り扱っているのは役者絵。

歌舞伎俳優も多く訪れ、海老蔵さんもひいきにしているのだとか。

 

身長は173cmの佐藤さんよりもはるかに高く、190cm近くあるようです。

笑顔も素敵で優しそうな旦那さんですね。

 

専門的な業種のため、経営者との結婚に「サトエリは玉の輿に乗った」とも言われています。

 

海老蔵さんと別れた時に大粒の涙をアップするなど、お騒がせな時期もありましたが

幸せな結婚をされていたみたいですね!

 

そんなケンさんとのお子さんですが、性別は男の子と報道されています。

2015年8月に生まれたので、2018年4月現在2歳8ヶ月。

まだまだ手のかかる時期だと思いますが、佐藤さんがこうして芸能活動を続けられるのは旦那さんの協力があってのことなのかもしれませんね。

 

さいごに

出産後も変わらずスタイルをキープし、ママになってからも女優として活躍する佐藤さん。

ボディコン姿がよく似合っていますよね。

仕事と家庭を両立する佐藤さんを、これからも応援しています!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。