佐藤仁美が痩せた?「若い頃に戻った」「昔より可愛い」と評判

      2018/06/10

ドラマ「イグアナの娘」でブレイク後、幅広い演技でベテラン女優として活躍する佐藤仁美さん。

「家政婦のミタ」の意地悪なご近所さんや、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の主人公の先輩役などでは、存在感のある演技で話題になりましたね。

そんな佐藤仁美さんが、「激ヤセした?!」とネットで話題になっています!

果たして、どのくらい痩せたのか?過去の写真と比較してみましょう!

スポンサーリンク

佐藤仁美のプロフィール

名前:佐藤仁美

生年月日:1979年10月10日(38歳)

出身地:愛知県春日井市

身長:156cm

血液型:A型

 

中学生の時にNHKドラマ「中学生日記」に出演。

1995年、高校在学中に第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞します。

 

ホリプロタレントスカウトキャラバンといえば、深田恭子や石原さとみさんなどが受賞したことでも知られている、人気タレントへの登竜門ともいうべきコンテスト。

 

佐藤仁美さんがグランプリを取った年の審査員特別賞には新山千春さんが選ばれており、レベルの高さを感じますね!

 

1996年ドラマ「イグアナの娘」では菅野美穂さん演じる主人公の親友役に抜擢。

その後、一時期仕事が減ったものの

2011年ドラマ「家政婦のミタ」でヒステリックな教育ママを演じて再ブレイクします。

 

ぽっちゃりキャラが定着しつつあった佐藤さんですが、痩せてどうなったのでしょうか??

まずは若かりし頃からご覧ください!

スポンサーリンク

 

可愛かった若い頃からぽっちゃりへ

こちら、セーラー服姿の佐藤仁美さん。

 

可愛いですね〜!

そして、細い!!!!

 

顔はもう出来上がっていて面影もありますが

腕が細くて顔のラインもスッキリしてますね!!

 

こちらはグラビアの佐藤仁美さん。

 

これまた、可愛い!

 

まだあどけなさがありますね!

 

こちら、まだまだ若い佐藤仁美さん。

 

顔立ちは今と全く変わらない気もしますが、やっぱり可愛いですね!!

 

佐藤仁美さん本人も当時を振り返って「あの頃は可愛かった」というぐらいなので相当ですね。

どことなく浜崎あゆみさんに似ているのと感じるのは私だけでしょうか…?

 

そしてこちらが、ぽっちゃり時代の佐藤さん。

あ…..アゴが!!!!(衝撃)

 

完全に重なっちゃってますね…^^;

 

ひよっこ出演時もぽっちゃりキャラをイジられる役回りだったので

佐藤仁美さんといえば、まだこう言うイメージを持っている人も多いことでしょう。

スポンサーリンク

 

どのくらい痩せたの?

では、佐藤仁美さんは実際にどのくらい痩せたのでしょうか??

 

公表されている情報によると

体重 61.6kg→49.4kg(マイナス12.2kg

体脂肪率 35.1%→24.6%(マイナス10.5%

ウエスト→マイナス20.5cm!!!!

となっています。

 

衝撃の数字ですね…^^;

ライザップに3か月通い、これだけ痩せたのだとか。

ウエストなんか信じられないぐらい細くなっていますね。

 

トレーニングをしたとはいえ、3か月でここまで人って変われるものなのでしょうか…

 

痩せて若い頃の可愛さを取り戻した佐藤仁美さん。

 

担当のスタイリストからは「昔より可愛い!」と評判のようです!

 

ぽっちゃりじゃなくなったら、芸風も変わるのかな〜と一瞬思いましたが

「スカッとジャパン」では変わらずドスのきいた演技を披露していますね。

 

痩せてますます役の幅が広がりそうで、楽しみです!!

 

さいごに

最近痩せたと話題の佐藤仁美さんについてお届けしました。

若い頃の可愛さを取り戻した佐藤さん、熱愛・結婚も近いかもしれませんね!

これからもテレビで佐藤さんの演技を見るのを楽しみにしています!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。