高橋メアリージュンは本名?妹・弟は?闘病続きの壮絶人生とは?

      2018/06/10

169センチという長身に、はっきりとした目鼻立ちの

エキゾチックな雰囲気を持つ高橋メアリージュンさん。

 

CanCam専属モデルとしてデビュー後、テレビCMなどに出演し

最近では女優としてドラマにも数多く出演されていますね。

 

凛とした顔立ちから育ちの良いお嬢様かな〜と思いきや、その人生はかなり壮絶。

今回はそんな、高橋メアリージュンさんの半生についてお届けしたいと思います!

スポンサーリンク

高橋メアリージュンは本名?

ここでは高橋メアリージュンさんの簡単なプロフィールについてご紹介します。

 

名前:高橋メアリージュン

生年月日:1987年11月8日(30歳)

出身地:滋賀県大津市(出生は京都府)

血液型:A型

身長:169cm

体重:49kg

家族構成:父親(日本人)、母親(スペイン系フィリピン人)、妹、弟2人

 

日本人の父親とスペイン系フィリピン人の母親を持ち、4人兄弟の長女として生まれ育った高橋メアリージュンさん。

 

メアリージュンという名前は本名で、日本人離れした顔立ちとスタイルは、ハーフだったからですね!

納得です!

スポンサーリンク

 

妹・弟は?

高橋メアリージュンさんには妹さんと弟さんがいます。

 

妹さんはお姉さんと同じくモデルとして活動しており、姉妹でCanCamに載ったこともあります。

目元は若干違いますが、鼻から下、全く一緒ですね〜!

まるで双子のようです!

 

そして弟は、サガン鳥栖に所属するプロサッカー選手の高橋祐治さん。

甘いマスクですね〜!

高橋祐治さん目当てにスタジアムへ足を運ぶ女性ファンも多いことでしょう!!

 

もう1人の弟さんは一般人ということですが、兄弟の顔立ちを見る限り美形で間違いありませんね!

スポンサーリンク

 

借金・闘病の壮絶人生

整った顔立ちに抜群のスタイルを生かし、モデル・女優の世界で活躍する高橋メアリージュンさん。

 

幼少期からさぞかし恵まれた生活を送ってきたのかと思いきや、実はかなり壮絶な人生を歩んでいるんです。

 

高橋さんが中学生のときに、父親の経営していた会社が倒産。

横浜・湘南オーディション2003でグランプリを獲得したのち、多額の借金に苦しむ家族を救うため15歳で芸能界入りします。

モデル・女優として活躍する今でも、給料は子供達みんなが実家に全額仕送りしているといい、家族への愛情の深さが伝わってきますね。

 

さらに、2013年には潰瘍性大腸炎を患っていることを公表。

大腸粘膜が炎症を起こしてただれ、血便・下痢・腹痛などが起こる難病で

撮影の時には長時間トイレに行けないためオムツをつけていたと告白しています。

 

2015年に潰瘍性大腸炎を乗り越えるも、

2016年、29歳の誕生日に子宮頸がんであると診断されたことを公表しました。

 

借金があるだけでも大変なのに、難病を患う苦労続きの人生。

そしてそれを公表するという勇気。

困難な状況の中でもめげないメアリージュンさんの芯の強さを感じますね。

 

さいごに

いかがでしたか?

華やかな見た目からは想像もつかない、壮絶な人生を送る高橋メアリージュンさん。

借金や病気に負けず、ますます活躍を続ける彼女の姿は多くの人を勇気づけてくれることでしょう。

いつか病気を乗り越え、家族みんなで豊かに暮らせる日がやってくることを祈っています。

 

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。