今気になる旬な情報をピックアップしてお届け!

明智光秀の直系子孫がクリス・ペプラーは本当?家系図と家紋が一致

Nao
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

「本能寺の変」や「三日天下」で知られる戦国武将の明智光秀。

2020年1月から始まる大河ドラマ「麒麟がくる」は、その明智光秀を主役とした物語になっており、注目が集まっていますね。

そんな中、戦国時代を代表する武将の明智光秀の末裔が芸能界にいて

それが人気DJのクリス・ペプラーさんだと噂になっています!

果たしてその噂は本当なのか?気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

明智光秀のプロフィール

名前:明智光秀(あけちみつひで)

生誕:(享禄元年・1928年ごろ)※諸説あり

死没:天正10年6月13日(1582年7月2日)

時代:戦国時代 – 安土桃山時代

武将、大名

 

戦国大名・織田信長に見出され

重臣に取り立てられ地位を得たものの

本能寺の変を起こして主君を自害させてしまいます。

 

そのわずか13日後に同じく信長の家臣である

羽柴秀吉との山崎の戦いで敗走したのち

落ち武者狩りによって重傷を負い自刃。

その短い治世は「三日天下」と呼ばれています。

 

主君であった織田信長を自害に追い込み

「歴史上最大の裏切り者」なんて言われていますが

動機については現在もはっきりわかっておらず、さまざまな憶測を呼んでいます。

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、このあたりがどのように描かれるのか注目したいですね。

スポンサーリンク

クリス・ペプラーのプロフィール

名前:クリス・ペプラー

本名:Christopher Daniel Peppler

生年月日:1957年10月22日(61歳)

出身地:東京都新宿区下落合

国籍:アメリカ合衆国

職業:タレント、ナレーター、声優

活動:1988年

J-WAVE「TOKIO HOT 100」のナビゲーター

 

ドイツ系アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。

日本語、英語、フランス語の3ヶ国語が話せる

トリリンガルだそうです。す、すごい!!

 

日本の東京で生まれ、

インターナショナルスクール卒業後に渡米。

カリフォルニアで学生生活を送り、

帰国後の1988年にJ-WAVEナビゲーターとなります。

 

2006年10月10日に一緒にナビゲーターを務めた君嶋ゆかりさんと結婚。

その美声と多言語能力を生かして

現在もさまざまな番組でナレーター・ナビゲーターとして活躍しています!

スポンサーリンク

明智光秀の直系子孫がクリス・ペプラーって本当?

日本の戦国武将の明智光秀と

アメリカ国籍のクリス・ペプラーさんが

先祖と子孫の関係ってなんかピンとこないし

にわかには信じがたいですよね。

 

 

なぜ末裔説が出てきたのかというと

クリスさんは幼少期から母方の祖母に

「あなたは明智光秀の末裔なのよ」

と聞かされて育ってきたのだそうです。

 

これについてクリスさんは番組に依頼し、

2016年11月21日放送の「7時にあいましょう」で

徹底検証が行われています。

 

そのもようがこちら。(クリスさん出演は29:10から)

末裔かどうかを証明するには

  • 家紋の一致
  • 家系図の一致

がポイントとなっていたこの検証。

 

クリスさんの祖母の墓石にははっきりと

明智宗家の土岐家を表す桔梗紋が刻まれており

 

クリスさんのお母さんが持っていた

土岐家の家系図には、明智光秀の実子と言われている

土岐頼勝の名前が載っていました。

画像はサイトからお借りしました。

 

諸説ありますが、家系図・家紋ともに一致したため

クリスさんが明智光秀の直系の末裔である

ということが末裔の明智憲三郎さんによって証明されました。

 

まさか末裔がアメリカ人だなんて

明智光秀も思いもよらなかったでしょうね。

 

いつか織田信長の末裔・織田信成さんと

末裔同士で「本能寺の変・対談」が実現する時は

やってくるのでしょうか??

 

まとめ

明智光秀の末裔と噂されるクリス・ペプラーさんのルーツについてご紹介しました。

明智光秀もこんなイケボだったんですかね〜

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つれづれニュース , 2019 All Rights Reserved.