今気になる旬な情報をピックアップしてお届け!

門松みゆきの本名・生年月日と年齢は何歳?事務所と出身高校も

Nao
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

今年2月27日にデビューした

演歌界期待の新人・門松みゆきさん。

 

特技は津軽三味線・好きな食べ物はあん肝で

演歌は2歳の頃から興味を持ち始めたのだとか。

若いのに好みが渋いですね〜

 

今回は、まだまだ知らない部分の多い

“平成最後の秘密兵器”門松みゆきさんについて、色々調べてみました!

スポンサーリンク

門松みゆきのプロフィール

名前:門松みゆき(かどまつみゆき)

出身地:神奈川県小田原市

血液型:O型

趣味:人間観察、ディズニーグッズ収集

特技:ダンス、津軽三味線、トロンボーン

好きな食べ物:あん肝、白魚、かまぼこ

 

門松みゆきさんは、本名を

門松由樹(かどまつゆき)さんといいます。

芸名と本名はほとんど変わらないんですね!

門松という名前の響きがなんとなく

演歌の雰囲気に合っている気がします。

 

生年月日は

1993年3月24日生まれで現在26歳

 

2歳の頃から演歌に目覚め

小学生の頃から歌手の道を志して

ボイストレーニングを受けていたそうです。

 

16歳から、作曲家の藤竜之介氏に師事。

演歌・歌謡曲からポップスまで

幅広くレッスンを受け、歌唱力を磨きました。

 

2019年2月27日発売の

「みちのく望郷歌」で、演歌歌手として

メジャーデビューを果たしました。

 

ビッグエコーを展開する第一興商の

カラオケガイドボーカルを150曲以上

担当していたこともあるそうです。

スポンサーリンク

事務所はどこ?

 

門松みゆきさんは、

日本コロムビアという事務所に所属しています。

 

創立109年目の老舗レコード会社で

門松さんのほかには

  • 舟木一夫
  • 都はるみ
  • 中村雅俊
  • 細川たかし
  • 氷川きよし
  • 細川たかし
  • 八代亜紀

などなど、多くの所属歌手がいます。

長年活動されてる大御所も多いですね!

 

過去には、石川さゆりさんや

浜崎あゆみさんなども所属していたそうです。

 

約10年の下積みの末デビューしていますので

事務所も門松さんには、

かなり期待しているのではないでしょうか?

 

尊敬する歌手は北島三郎さんと

事務所の先輩でもある細川たかしさんで

目標とする人は藤圭子さんだそうです。

 

若い頃の藤圭子さんに似ているとも

言われているみたいですね。

 

個人的に、門松みゆきさんは

藤圭子さんの娘・宇多田ヒカルさんの

モノマネをするミラクルひかるさんに

ちょっと似ている気がします。

関根麻里さんにも似ているかもしれません。

どうでしょうか??

 

“平成最後の秘密兵器”と呼ばれる

期待の大型新人の活躍に注目ですね!

スポンサーリンク

出身高校は?

門松みゆきさんについて調べていると

「高校」というキーワードが上がってきました。

門松さんの高校はどこなのでしょうか?

 

出身地が神奈川県小田原市なので

市内の高校に通っていた可能性が高いです。

 

中学・高校時代は吹奏楽部に所属していた

という情報はありましたが、

具体的な高校名についてはわかりませんでした。

 

ちなみに、師匠である藤竜之介さんのサイトには

高校時代の門松みゆきさんが

由樹ちゃん・16歳高校生として登場しています。

画像は藤竜之介さんのサイトからお借りしました。

学校帰りでしょうか?

服装は制服っぽい感じですよね。

りぼんとスカートの柄だけでは

学校名までは特定できませんでしたが

小田原市周辺の方なら

どこの高校かわかるかもしれません。

 

藤竜之介さんのサイトでは

高校時代の門松さんが、実際に

レッスンを受けている様子を見ることができます。

今よりちょっとふっくらしてて

高い位置で結んだポニーテール姿が可愛いですね。

 

何か新しい情報があったら

こちらに追記したいと思います!

 

まとめ

今回は、新人演歌歌手・門松みゆきさんについてお伝えしました。

鍛え上げられた歌声と可愛さを生かして、これからも活躍を応援しています!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つれづれニュース , 2019 All Rights Reserved.