「もっと知りたい!」をかなえるエンタメ情報まとめ

押切もえの昔の写真と現在の顔が変わったのは整形?目の二重変化を過去と比較

WRITER
 
押切もえ 顔 変わった 目 違う 二重 整形 画像 比較
この記事を書いている人 - WRITER -

モデルでタレントの押切もえさんの顔が変わったと話題になっていますね。

 

押切さんは、2021年6月15日に放送された『踊る!さんま御殿!!』に出演した際、「押切もえだと気付かなかった」とその顔変化が話題となり、一時トレンド入りしました。

 

高校時代から読者モデルをへて、CanCamの専属モデルとなった押切さんですが、どのように変わったのでしょうか?

 

今回は、押切もえさんの顔が変わったのは整形?顔変化を昔の写真と比較というテーマで調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

押切もえのプロフィール

 

押切 もえ(おしきり もえ)さんは、日本の女性ファッションモデル、タレント、小説家です。

 

夫はプロ野球選手の涌井秀章さんですので、結婚後の本名は涌井もえですね。

 

生年月日は1979年12月29日で、2021年6月現在の年齢は41歳になります。

 

出身は千葉県市川市生まれ、松戸市育ち。

 

身長169cm、血液型はA型です。

 

千葉県立市川西高校1年の時に、当時通っていた地元の日焼けサロンでスカウトされ、ファッション誌『Popteen』の読者モデルになります。

 

さらに『egg』でも読者モデルをつとめ、”スーパー高校生”と呼ばれるなど、読者から圧倒的な支持を集めました。

 

2001年に『CanCam』の専属モデルになってからは、蛯原友里さん、山田優さんとともに全盛期を支え、カリスマモデルとして一時代を築きます。

 

その後、2007年3月の『AneCan』創刊を機に『CanCam』を卒業して『AneCan』の専属モデルに。

 

2013年には長編小説『浅き夢見し』で小説家としてデビューしました。

 

2016年に刊行された2作目の小説『永遠とは違う一日』は、第29回山本周五郎賞候補になっています。

 

2016年8月に『AneCan』専属モデルを年内で卒業することを発表し、同年11月にプロ野球選手の涌井秀章さんと結婚

 

2018年3月に第一子男児を出産、2021年3月に第二子妊娠を報告しています。

 

顔が変わった芸能人のまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

顔が変わった芸能人まとめ記事

押切もえさんのまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

押切もえ  まとめ記事

スポンサーリンク

押切もえの現在の顔が前と違う?読者モデル時代からの昔の写真まとめ

 

押切もえさんの顔が変わったと言われていますが、どのように変わったのでしょうか?

 

昔の写真を読者モデル時代から時系列で振り返ってみたいと思います。

 

『Popteen』『egg』読者モデル時代

 

『Popteen』『egg』読者モデルの頃の押切もえさんは肌を黒く焼き、細眉、ワンレンのギャル系でした。

 

押切さんを高校生時代から知っている方は、この顔が今でも印象に残っているかもしれませんね。

ルーズソックスであぐらをかく姿が初々しいです。

 

『CanCam』『AneCan』専属モデル時代

 

こちらは『CanCam』『AneCan』専属モデル時代の押切さん。

読者モデルをしていた頃から5〜6年後の写真ですね。

 

ギャルからお姉系OLとなり、一気に雰囲気が変わりました。

蛯原友里さんや山田優さんとともに人気を集めた、この当時の押切もえさんの印象が最も強いという方も多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

押切もえの顔がさらに変わった?『AneCan』卒業〜結婚・出産〜現在

 

AneCan卒業後の、2016年以降の押切もえさんの画像をまとめました。

 

2016年

 

2017年

涌井さんと結婚し、当時第一子妊娠中の押切もえさん。

 

髪の色が黒くなり、落ち着いた雰囲気になりました。

 

2018年

第一子を出産した2018年ごろの画像がこちら。

 

カラコンのプロモーション写真でもあるせいか、目の印象がかなり強いですね。

 

2019年

こちらは2019年当時の押切さん。

 

3ヶ月後に40代になるとは思えないほどの若さです。

 

2020年

そして、こちらは2020年10月ごろの押切さん。

 

ほおがふっくらした印象で、しわがほとんどありません。

 

2021年

こちらは「顔が変わった」と話題になった『さんま御殿』出演当時の押切さん。

 

第二子妊娠中の押切さんですが、唇が以前より厚くなった感じがあり、眉のラインもだいぶ変わりましたね。

 

スポンサーリンク

押切もえの顔が変わったのは整形?目の二重変化を画像で比較

 

トーク番組出演をきっかけに、顔の変化が再度注目されている押切もえさん。

 

多くの視聴者が、「押切もえの顔が変わったのは整形したから」だと思っているようですね。

 

押切もえさんの顔が変わったのは整形によるものなのか?

 

目の二重変化を画像で比較してみたいと思います。

 

こちらは、読者モデルとしての活動を始めた頃の押切もえさん。(当時高校1年生)

目は薄い奥二重で、名前がついていないと押切さんとわからないぐらい、今とは印象が違いますね。

 

眉毛も当時流行の超細眉で、ほぼ線です。

 

そして、こちらは『CanCam』時代の押切もえさん。

高校時代と比べて眉は太く、二重幅が広くなり、明らかに目が大きくなりましたね。

 

この時点で別人並みに顔が変わっており、押切もえさんの整形が噂されるようになりました。

 

元々まぶたの脂肪が薄い場合、つけまつげやコンタクトをすることで二重になる場合もあります。

 

ちなみに以前テレビ出演していた押切さんの弟さんは彫りが深く、かなり厚みのある二重でした。


この時弟さんは、「姉(押切もえ)と似ている部分はどこか」と聞かれ、「目元」と答えています。

 

生まれつき一重でも、成長の過程でぱっちり二重になったり、マッサージやアイプチによるクセづけで後天的に二重になるケースもあるので、必ずしも「二重になった=整形」とは言い切れません。

 

最近では二重になる方法を紹介するYouTubeの動画も増えていますね。

しかし、押切さんほどの変化があると、なかなか自然に二重になったとは思われにくいようです。

 

一部ネットで「押切もえは整形をカミングアウトした」という記事も出回っていますが、今のところ押切もえさん自身が整形について言及したとの情報は出ていません。

 

押切もえさんの顔の変化が整形によるものかは明らかになっていませんが、もし整形をしたと仮定すれば、目は眉下切開、唇、ほおにヒアルロン酸を入れるなどの施術はしているかもしれません。

 

スポンサーリンク

押切もえの顔変化関連ツイート

 

押切もえさんの顔変化関連ツイートの中から共感の多かったものをまとめました。

 

押切もえさんの顔の変化に「誰?」「顔変わった」「テロップ出るまで気づかなかった」と驚きの声が続々と出ていますね。

 

また、押切もえさんの顔の系統が似てきたとして、長谷川京子さんや平子理沙さんの名前を挙げる方も多くみられました。

 

しかし、押切さんの顔の変化は「眉毛の描き方を変えたから」であると整形否定する方や、「今のが優しい感じでいい」と感じている方もいました。

 

いずれにしても、40代で出産・子育てを経てもなお、ここまで若さを維持しているのは驚きですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、顔が変わったと話題の押切もえさんの昔の写真や、目の二重変化についてまとめました。

 

押切さんは2021年6月15日放送の『踊る!さんま御殿!!』に出演した時に、「顔が変わった」と話題になりました。

 

読者モデルをしていた高校生時代は薄い奥二重でしたが、CanCam専属モデルとなってからは幅広な二重となり、多くの人が整形したと感じているようですが、本人が整形をカミングアウトしたなどの情報は出ていません。

 

押切さんの見た目の変化に驚きの声も多い中、「今の方が優しい感じでいい」と好意的に受け止めている方もいました。

 

押切もえさんに興味のある方は、こちらの記事もチェックしてみてください↓

押切もえさんのまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

押切もえ  まとめ記事

顔が変わった芸能人のまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

顔が変わった芸能人まとめ記事

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© Mish Mash , 2021 All Rights Reserved.