波瑠はなぜ人気?「嫌い」「性格悪い」と噂もドラマ連発の理由

      2018/06/10

NHK連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン・白岡あさを演じ、一躍トップ女優の仲間入りをした波瑠さん。

その後もテレビやドラマに引っ張りだこでますます注目が集まっていますね。

しかしその一方で、サバサバしている性格からその発言が批判を呼び、ブログが炎上することも。

「性格悪そう」「嫌い」という声も多い中、ドラマに出続ける理由を調べてみました!

スポンサーリンク

波瑠のプロフィール

名前:波瑠(はる)

生年月日:1991年6月17日(26歳)

出身:東京都

身長:164cm

血液型:O型

所属:ホリエージェンシー

 

デビューのきっかけは、中学1年生の時。

プロモーションビデオのオーディションに応募した際にスカウトされ芸能界入りします。

 

セブンティーン・non-noの専属モデルとなりますが、

女優としては最初の数年間全く仕事がなく、エキストラのような役ばかり。

 

2008年の映画「リアル鬼ごっこ」では、冒頭で電車に跳ね飛ばされて亡くなるだけの女性を演じるなど、

今の活躍からは想像もつかない役をやられています。

 

朝ドラでは「てっぱん」「純と愛」「あまちゃん」とオーディションに落選し

「あさが来た」で4作目にしてヒロイン白岡あさの役を射止めました。

 

ちなみに通算ではこれまでに「200回ぐらい」オーディションに落ちたと話しています^^;

 

その後幅広い役に挑戦し、テレビドラマ「あなたのことはそれほど」では夫に隠れて平然と浮気をする不倫妻を演じて話題となりましたね。

 

朝ドラのイメージが強いので、「新しい女優さん」なのかなと思っていたんですが、長い下積み時代があったんですね!

スポンサーリンク

 

「嫌い」「性格悪い」と言われる理由

周りからは「サバサバしている」「男前」と言われることが多いという波瑠さん。

 

出演したトーク番組では

「ブレイクしたいのではなく長く女優を続けたい」

「正直に話すと楽しいと思ったことはない。好きだからこそ『大変だし、つらい』『もっとできるようになりたい、ならなくちゃ』と思う。」

といったことをあっけらかんと話すなど、

素直で芯のしっかりした女性という印象を受けますね。

 

そんな波瑠さんのことを「嫌い」という人がいるのはなぜなのでしょうか??

 

2017年に放送されたドラマ「あなたのことはそれほど」で不倫する妻役を演じた時に、

そのあまりの悪女ぶりに「嫌い」「性格悪い」と批判が殺到。

 

これ、波瑠さんがというより

波瑠さんの演じる役に対する批判ですよね^^;

 

ブログは「馬鹿」「最低」というコメントで埋め尽くされ

あまりの反響の大きさに波瑠さん自身が精神的に参ってしまうほど。

 

見ている人がお芝居と本人の区別がつかなくなってしまうくらい

演技が上手だということで、褒め言葉とも取れますね。

 

ちなみにこの時、波瑠さんは

私は、自分が何か得をするためにこのお仕事をしてるつもりもないので、わかりやすい言葉で言うなら損の連続になったとしてもいいのです。

苦しくてもがいた時間の中から、自分が何を見つけられるかが大事

と「批判を受けても構わない」というスタンスでコメント。

 

これがまた「プライドが高い」「開き直ってる」と一部ファンの反感を買ってしまい

さらにバッシングを受けることになってしまいました。

 

波瑠さんは、不倫どころか結婚もしてないのに…何を言われても叩かれてしまうんですね^^;

スポンサーリンク

 

なぜ人気?ドラマに出続ける理由とは?

連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン白岡あさを演じるやいなや

テレビで見ない時期はないぐらい、ドラマやバラエティーに引っ張りだこの女優さんとなりましたが、なぜこんなに人気なのでしょうか?

 

波瑠さんの魅力は

ハーフと間違われるぐらい整った目鼻立ち

しかもこんな美人なのに気取った様子もないですよね。

 

私は個人的に、ショートカットがよく似合ってる女優さんだな〜という印象がありますね。

 

さらに、ルックスだけでなく

見た人が良くも悪くも引き付けられてしまう演技力

これに尽きるのではないでしょうか。

 

長い下積み時代を経て一躍トップ女優へと上り詰めたにもかかわらず

浮かれたり、媚びることがないため、同性からの好感度も高い波瑠さん。

 

芯の強い女性の象徴として、これからも長く女優を続けていただきたいですね。

 

さいごに

現在人気沸騰中の波瑠さんについてお届けしました。

爽やかな役から悪女までこなす幅広い表現力で、今後はどんな女性を演じてくれるのでしょうか??

これからも波瑠さんの活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク

 - エンタメ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。