クリス・ペプラーの先祖は明智光秀?織田信成との関係や嫁と子供も調査

WRITER
 
クリス・ペプラー 明智光秀 画像
この記事を書いている人 - WRITER -

「本能寺の変」や「三日天下」で知られる戦国武将の明智光秀。

 

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」では、その明智光秀を主役とした物語になっていますね。

 

そんな中、戦国時代を代表する武将の明智光秀の末裔が芸能界にいて、それがなんとアメリカ人DJのクリス・ペプラーさんだと噂になっています!

 

噂の真相や織田信成さんとの和解、また奥さんや子供についても調べてみました!

スポンサーリンク

クリス・ペプラーの簡単プロフィール!嫁と子供は?


名前:クリス・ペプラー

本名:Christopher Daniel Peppler

生年月日:1957年10月22日(62歳)

出身地:東京都新宿区下落合

国籍:アメリカ合衆国

職業:タレント、ナレーター、声優

活動:1988年

著名な家族:ALAN J(弟)

J-WAVE「TOKIO HOT 100」のナビゲーター

 

クリス・ペプラーさんは、ドイツ系アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。

 

日本語、英語、フランス語の3ヶ国語が話せるトリリンガルだそうです。す、すごい!!

 

日本の東京で生まれ、インターナショナルスクール卒業後に渡米。

 

カリフォルニアで学生生活を送り、帰国後の1988年にJ-WAVEナビゲーターとなりました。

 

その美声と多言語能力を生かして現在もさまざまな番組でナレーター・ナビゲーターとして活躍しています!

 

私生活では、2006年10月10日に一緒にナビゲーターを務めた君嶋ゆかりさんと結婚されています。

君嶋 ゆかり(きみしま  ゆかり)さんの生年月日は1980年1月8日ですので現在は40歳になりますね。

 

子供についても調べましたが、現在はお二人の間に子供がいるとの情報はありませんでした。

 

美男美女カップルのクリスさんと君嶋さんのお子さんなら可愛いこと間違いなしですし、もしいたらぜひ見てみたいですよね。

 

クリス・ペプラーさんの子供については、新たな情報がわかりましたらこちらに追記したいと思います!

 

スポンサーリンク

戦国武将・明智光秀の略歴

名前:明智光秀(あけちみつひで)

生誕:(享禄元年・1928年ごろ)※諸説あり

死没:天正10年6月13日(1582年7月2日)

 

明智光秀は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、大名です。

 

戦国大名・織田信長に見出され、重臣に取り立てられ地位を得たものの、本能寺の変を起こして主君を自害させてしまいます。

 

そのわずか13日後に同じく信長の家臣である羽柴秀吉との山崎の戦いで敗走したのち、落ち武者狩りによって重傷を負い自刃。

 

その短い治世から「三日天下」と呼ばれています。

 

本能寺の変の際に光秀が発したとされる「敵は本能寺にあり」のフレーズはとても有名ですね。

 

主君であった織田信長を自害に追い込み、「歴史上最大の裏切り者」なんて言われている明智光秀ですが、動機については現在もはっきりわかっておらず、さまざまな憶測を呼んでいます。

 

スポンサーリンク

クリス・ペプラーの先祖が明智光秀って本当?

戦国武将の明智光秀とアメリカ国籍のクリス・ペプラーさんが先祖と子孫の関係ってなんかピンとこないし、にわかには信じがたいですよね。

 

なぜ末裔説が出てきたのかというと、クリスさんは幼少期から母方の祖母に

「あなたは明智光秀の末裔なのよ」

と聞かされて育ってきたのだそうです。

 

そして真相を確かめるためクリスさんは番組に依頼し、2016年11月21日放送の「7時にあいましょう」で徹底検証が行われています。

 

その時のもようがこちら。(クリスさん出演は29:10から)

末裔かどうかを証明するには

  • 家紋の一致
  • 家系図の一致

がポイントとなっていたこの検証。

 

クリスさんの祖母の墓石にははっきりと明智宗家の土岐家を表す桔梗紋が刻まれており、クリスさんのお母さんが保管していた土岐家の家系図には、明智光秀の実子と言われている土岐頼勝の名前が載っていました。

 

諸説あるものの、家系図・家紋ともに一致したためクリスさんが明智光秀の直系の末裔であるということが末裔の明智憲三郎さんによって証明されました。

 

まさか末裔がアメリカ人だなんて、明智光秀も思いもよらなかったでしょうね。

クリスさんが明智光秀の末裔なら、織田信長の末裔である織田信成さんとは”本能寺の変・因縁の末裔”同士ということになりますね。

 

 

スポンサーリンク

クリス・ペプラーが織田信成に謝罪して400年ぶりに和解?

ある意味”共演NG”となりそうな、クリス・ペプラーさん(明智光秀の末裔)と織田信成さん(織田信長の末裔)ですが、過去に1度だけ仕事を一緒にしたことがあります。

 

2017年3月20日に東京ミッドタウンで行われた「綾鷹 大花見茶会」のお披露目会イベント。

 

その時の様子をお二人はこのように語っています。

末裔とされる2人は同じ芸能界にいたが、共演したことはなかったという。

信成が「複雑な思いがありました。どういう表情であいさつしたらいいか」と話せば、

クリスも「ついに決着。(舞台)袖でもなかなか目を合わさなかった。織田さんから殺気を感じている」とピリピリムードを漂わせた。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2087710/full/

 

「織田さんから殺気を感じていた」とは、現場はかなりの緊張感だったようですね。笑

 

もしかしたら二人の先祖が後ろから見ていたのかもしれません。

 

その後二人は和解し、硬い握手を交わしました。


400年の因縁に決着がついた歴史的瞬間ですね!

 

両家のご先祖様も大喜びだったに違いありません。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、明智光秀の末裔と噂されるクリス・ペプラーさんのルーツや織田信成さんとの関係についてご紹介しました。

 

番組の検証で家系図・家紋が一致したことから、クリス・ペプラーさんは「明智光秀の末裔である」ことが末裔の明智憲三郎さんによって証明されています。

 

また、2017年には織田信長の末裔である織田信成さんとともにイベントに参加し、緊張感の中「本能寺の変」以来の400年の因縁に決着をつけ、和解していましたね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Happy*Farm , 2019 All Rights Reserved.