気になる話題をわかりやすく!

佳子さまが炎上する理由や原因はなぜ?発言を調査!かわいそうの声も

WRITER
 
佳子さま 炎上 理由 原因 なぜ 発言 調査 かわいそう
この記事を書いている人 - WRITER -

佳子内親王殿下が、ヒップホップダンススクールの発表会に出演されたとして話題になっていますね!

 

秋篠宮家の次女・佳子さまが、10月初旬の日曜日に、東京・町田市の市民ホールで行われたヒップホップダンススクールの発表会に参加し、得意のダンスを披露しました。

 

かつては「可愛い」と大人気の佳子さまでしたが、最近は佳子さまに関するニュースが流れるたびに「炎上」してしまっているようですね。

 

今回は、なぜ佳子さまは「炎上」してしまうのか、その理由や原因と「かわいそう」の声についても調べてみました!

 

スポンサーリンク

佳子内親王のプロフィールをご紹介

佳子内親王は日本の皇族で、秋篠宮文仁親王とその妃紀子さまの第2女子として誕生しました。

 

今上天皇の姪で、上皇さまの孫にあたりますね。

 

生年月日は1994年12月29日で現在24歳。

 

1995年1月4日の命名の儀で、父の秋篠宮文仁親王より「心身ともに佳い子に育ってほしい」という願いから、「佳子」と命名されました。

 

2014年10月に学習院大学を中途退学後、2015年4月に国際基督教大学教養学部アーツ・サイエンス学科へ入学。

 

2017年9月12日から2018年6月まで英国リーズ大学に留学し、2019年3月に国際基督教大学を卒業されています。

 

スポンサーリンク

佳子さまが炎上する理由や原因はなぜ?発言や行動を調査!

かつて「美しすぎる皇族」と評され、国民から大人気の佳子さまでしたが、なぜ「炎上」してしまうようになったのでしょうか?

 

眞子さまと小室圭さんの結婚についての回答に炎上

 

きっかけとなったのは2019年3月22日の国際基督教大学卒業にあたり、宮内記者会から提出された質問への回答内容。

 

「姉の眞子さまと小室圭さんの結婚が延期になっているがどう受け止めていますか?」の質問に、「私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています」「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしい」と回答されています。

 

そして、眞子さまに対しては「いつでも私の味方でいてくれました」「いつもありがとうと思っています」と感謝の気持ちを述べておられます。

 

この「一個人として」の発言により、「佳子さまは眞子さまと小室さんとの結婚に賛成している」「皇族としてどのようにお考えになっているのか」と国民から批判が集まることとなりました。

 

さらに、「姉の件に限らず、以前から私が感じていたことですが、メディア等の情報を受け止める際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切だと思っています」と加熱する報道に言及し、メディアを批判。

 

自身の結婚については「遅過ぎずできれば良い」と答え、相手がいるかどうかについては「今後も含めお答えするつもりはございません」としています。

 

「お答えするつもりはございません」という発言からは強い意志を感じますね。

 

過去には今上天皇が皇太子時代に「それまでの雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です」と発言されて話題となりましたよね。

 

皇室というといつも穏やかで朗らかなイメージがありますが、時折感情的な部分を見ると、同じ喜怒哀楽を持つ人間なのだと「はっ」と気付かされます。

 

佳子さまの姉・眞子さまの結婚問題については⇨『眞子さま 小室圭氏との結婚はどうなる?現在の関係やデート画像を調査!』で詳しくまとめていますので是非読んでみてくださいね!

 

関東大震災の慰霊祭で白手袋で焼香して炎上

 

さらに、2019年9月1日に行われた関東大震災の慰霊祭に佳子さまが出席された時のこと。

 

白手袋をつけたまま登壇し、焼香をしたとして炎上しました。

 

その時のもようがこちら。


たしかに焼香の時に白手袋をつけていらっしゃいますね。

 

ネットでは「そこは黒い手袋じゃないのか」「手袋をつけたまま焼香とか、常識がない」「皇族どころか日本人としてどうかと思う」と佳子さまの焼香の仕方について痛烈な批判が集まる事態に。

 

実際焼香のマナーはどうなのかと思い調べると、派手なネイルなどをしている場合など、葬儀用手袋なるものをつけて参加することもあるようですね。

 

葬儀用手袋は基本的に喪服と同じ「黒」で統一し、焼香の際には「手袋をはずす」ことが好まれています。

 

しかし、過去に皇族が葬儀に参列した時に白手袋をつけていたという証言があります。

焼香時の映像は見つかりませんでしたが、画像で見るかぎり美智子さまも紀子さまも白い手袋をつけて参列していらっしゃいますね。

 

なのでもしかしたら、皇室のしきたりでは葬儀で「白手袋」をつけることは問題ないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

佳子さまに対する相次ぐ批判にかわいそうの声も

 

そんな炎上続きの佳子さまに「かわいそう」と同情する声も集まっています。

 

佳子さまの炎上に対する世間の反応がこちら。

「皇室というだけで自由がなくなるのはかわいそう」とする意見がありましたね。

 

生まれた時からずっと注目され、結婚相手も自由に決められないという環境にいたことがないのでわかりませんが、もしそうだったら「きっと窮屈だろうなぁ」と感じます。

 

それも宿命として受け入れるべきなのか、一連の報道を見ていると何が正しいのか考えさせられますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、佳子内親王が炎上する理由や「かわいそう」の声についてご紹介しました。

 

良くも悪くも、彼女の行動や言動にこれだけ意見が集まるのは、皇室が注目されていることの表れではないでしょうか?

 

めまぐるしく変わる時代の変化の中で現代の皇族のあり方が問われていますね。

 

眞子さま/佳子さま 皇室関連のまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

【眞子さま / 佳子さま】皇室まとめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Happy*Farm , 2019 All Rights Reserved.