話題のニュースをお届け!

前田敦子のAKB全盛期当時の画像と年収!現在と比較で驚きの結果に!

WRITER
 
前田敦子 絶対的エース 全盛期当時 画像 年収 現在 比較
この記事を書いている人 - WRITER -

元AKB48のメンバーで女優の前田敦子さんが映画『葬式の名人』公開初日舞台あいさつに参加されました。

 

映画の内容にちなんで、絶対的センターだった頃の10年前を振り返った前田さんに注目が集まっていますね!

 

当時のことを「何も覚えてない」と言うほど多忙だった前田さん、収入も凄かったことが予想されますね。

 

今回は、元AKB48絶対的エース・前田敦子さんの全盛期の画像と年収について調べてみました!

 

スポンサーリンク

元AKB48前田敦子のプロフィール

前田敦子(まえだあつこ)さんは、1991年7月10日生まれで千葉県市川市出身の28歳。

 

2018年に俳優の勝地涼さんと結婚しましたので本名は勝地(かつぢ)敦子さんですね。

 

2005年10月30日に行われた「AKB48 オープニングメンバーオーディション」で、応募総数7,924名の中から最終合格者24名の一人に選ばれます。

 

同年12月8日にオープニングメンバー候補生としてAKB48劇場グランドオープンの舞台に立ちました。

 

2007年4月に映画『あしたの私のつくり方』で女優デビュー。

 

その年の大みそかに放送された「第58回NHK紅白歌合戦」にAKB48として初出場を果たします。

 

2008年1月から放送された「栞と紙魚子の怪奇事件簿」で南沢奈央さんと一緒に連続ドラマ初主演。

 

2009年7月8日に行われた「AKB48 13thシングル 選抜総選挙「神様に誓ってガチです」」で1位となりメディア選抜に選ばれます。

 

2010年6月9日開催の「AKB48 17thシングル 選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」」では大島優子さんに続いて2位に。

 

2011年6月9日の「AKB48 22ndシングル選抜総選挙「今年もガチです」」で1位に返り咲き、”絶対的エース”と呼ばれるようになります。

 

2012年3月25日、さいたまスーパーアリーナでのコンサート3日目のアンコールでAKB48から卒業することを発表

 

同年8月27日にAKB48劇場で「前田敦子卒業公演が開催され、これをもってAKB48を卒業しました。

 

卒業後はソロアーティストや女優として精力的に活動していた前田さん。

 

2018年7月30日に俳優の勝地涼さんと結婚し、2019年3月4日に第一子となる男の子を出産しました。

 

前田敦子さんについてもっと知りたい!という方は⇨『前田敦子の名言や伝説を調査!実は超マイペースでよく食べる!?』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

前田敦子が全盛期だった頃の画像や年収は?

2019年9月20日に行われた映画の舞台あいさつで振り返った10年前は、AKB48の第一回選抜総選挙が行われた年。

 

1日でレコーディング・握手会・グラビア撮影を行うという超多忙なスケジュールをこなしていました。

 

その頃の画像がこちら。

どの写真も可愛いですね!!

 

さらに、前田敦子さんの全盛期の年収についても調査してみました!

 

2012年に発表されたデータによると、2011年度の前田敦子さんの推定年収は4000万円。

 

前年(2010年度)の収入が2000万円ですので、1年で2倍に増えていたことがわかります。

 

AKBメンバーの中では1位の収入で、2位に3800万円の篠田麻里子さん、3位に3500万円の板野友美さんと続いています。

 

20歳にして4000万円を稼いでしまうとはすごいですね!

 

前田敦子さんについてもっと知りたい!という方は⇨『やっぱり前田敦子が一番センターが似合う?絶対的エースの人気の理由とは?』で詳しくまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

前田敦子の現在の画像や収入と比較で驚きの結果に!

前田敦子さんの最近の画像がこちら。

10代の頃と変わらず可愛いですね!

 

母親になってから少し表情が柔らかくなった感じもしますね。

 

そんな現在の前田敦子さんの年収は、2018年末に公表された情報によると映画やドラマ、CMへの出演で推定年収7000万円だと言われています。

 

ちなみに夫である勝地涼さんの推定年収は3000万円だと言われていますので、世帯年収は1億円という驚きの金額になりますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、元AKB48前田敦子さんの全盛期の画像と収入について調べてみました。

 

AKB全盛期よりも現在の方が2倍近く多く稼いでいるのは意外でしたね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

前田敦子のまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

前田敦子まとめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Happy*Farm , 2019 All Rights Reserved.