今気になる旬な情報をピックアップしてお届け!

貴景勝のお母さんが美人と話題!芦屋のお嬢様?若い頃の家族写真も

Nao
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

初土俵から大関昇進までの所要場所数28場所という記録を持ち、歴代9位の22歳7ヶ月22日の若さで大関へと昇進した貴景勝関。

その強さはもちろんですが、土俵の外でも注目が集まっているようです!

というわけで今回は、貴景勝関の「美しすぎる」家族について調べてみました!

スポンサーリンク

貴景勝のプロフィール

名前:貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ)

本名:佐藤 貴信(さとう たかのぶ)

生年月日:1996年8月5日(22歳)

出身地:兵庫県芦屋市

身長:175cm

体重:170kg

血液型:O型

職業:大相撲力士

所属:千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)

 

兵庫県芦屋市出身。

本名の「貴信」は、父親から

「男に生まれたからには、天下を取らないと駄目だぞ」

との願いを込めて、当時横綱だった貴乃花と

織田信長から一字ずつ取ったもの。

 

5歳から小学3年生まで空手を習い、その後相撲に転向。

父親から食べるノルマを課せられ

小学4年生の時に30kgだった体重を

2年間で40kgも増加させ

1ヶ月の食費は30万かかっていたという話も。

 

中学から相撲の強豪校の報徳学園に進学。

3年次に全国中学生相撲選手権大会に優勝し

中学生横綱のタイトルを獲得するなどの活躍をします。

 

埼玉栄高校3年次の9月場所で角界へ入門。

その後は順調に勝ちを重ね、

初土俵から所要28場所で大関昇進を決めました。

日本出身力士としては史上1位のスピード記録だったそうです。

スポンサーリンク

お母さんが美人と話題!

現在日本人大関として活躍する貴景勝関。

お母さんが美人だということでも知られていますね。

 

こちらが貴景勝関優勝時に撮られた写真。

向かって右側がお父さんで、貴景勝関に寄り添うように座る小柄な女性がお母さんですね。

顔のアップがこちら。

お母さん、綺麗ですね〜

脚をそろえて座る姿に品の良さが表れています。

 

優勝した貴景勝よりもお母さんに注目が集まり

「美人すぎる母」として

ネットが騒然となったそうです。笑

 

一部では女優の「松坂慶子似の美人」と

言われているみたいですね。

確かに似ているかも!

 

着物ショットもあります。

和服もよく似合っていますね。

凛としていて本当に女優さんのような美しさです。

 

お母さんは一体どんな人なのか

気になったので調べてみました!

名前は佐藤純子さん。

年齢は2018年11月の時点で51歳。

 

芦屋で生まれ育ったいわゆる“お嬢様”で

一族で保育園経営をしている貴景勝の父・

一哉さんに見初められ結婚しました。

貴景勝も芦屋の高級住宅地で生まれ育ったそうです。

 

仕事をしているという情報は見当たらなかったので

結婚後は主婦をしていたのだと思われます。

1ヶ月30万円分もの食事を作っていたら

それだけでかなり大変そうですよね。

 

貴景勝は幼稚園の時に7つの塾を掛け持ちして

地元の名門私立・仁川学院小学校に合格しました。

7つの塾ってすごいですね…^^;

純子さんは「教育ママ」だったんですね〜

スポンサーリンク

若い頃の家族写真

貴景勝がまだ子供の頃の家族写真も見つけました。

これは高級旅館に泊まった時の写真でしょうか??

まさか、自宅??

 

掛け軸が飾られているなど見るからに

裕福なお家という感じがプンプンしますね〜

貴景勝の着ている洋服も高そうです。

そしてお母さんはやっぱりキレイ!

 

こちらも家族写真。

貴景勝はどちらかというとお父さん似ですかね。

コロコロしていてとてもかわいらしいです。

お母さんは細くて顔が小さくて、安定の美しさです。

 

写真の一枚一枚から

貴景勝一家の裕福な感じが伝わってきます。笑

経営者のお父さんに見初められるのも納得ですね!

まとめ

今回は「美しすぎる母」として話題の貴景勝関の母・佐藤純子さんについてお送りしました。

ご両親のためにも、若貴兄弟・稀勢の里以来の日本人横綱を目指してこれからも頑張っていただきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
Nao
カナダ在住30代主婦。 話題のエンタメ情報やニュースについて "見たい情報を、わかりやすく" をモットーに独自の視点で切り込んでいきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© つれづれニュース , 2019 All Rights Reserved.