知りたい情報をわかりやすく!

鈴木亮平は変顔仮面?肉体改造で筋肉がすごい!身長と体重の増減も

WRITER
 
鈴木亮平 変顔仮面 肉体改造 筋肉 すごい 身長 体重 増減
この記事を書いている人 - WRITER -

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」で主人公の西郷隆盛役を演じる鈴木亮平さん。

 

鈴木さんといえば、演じる役に応じて体重が何十キロも増減する、ストイックな役作りをすることで知られていますよね。

 

そんな鈴木さんに「変顔仮面」という気になるワードが出てきたので調べてみました!

 

スポンサーリンク

鈴木亮平のプロフィール

名前:鈴木 亮平(すずき りょうへい)

別名義:友近 亮平

生年月日:1983年3月29日(35歳)

出身地:兵庫県西宮市

血液型:A型

ジャンル:俳優

所属:ホリプロ

 

小学6年生の時に阪神・淡路大震災に被災。

 

中学生の頃から映画が好きで、俳優を志すようになります。

 

2002年に東京外国語大学入学後、演劇サークルに入り、役者を一生の仕事にしようと決意。

 

友近亮平の名前でモデルの仕事をしつつ、2006年に大学卒業後は演技学校アクターズクリニックに所属して塩屋俊の下で演技を学びます。

 

 

2007年12月公開の『椿三十郎』で映画デビュー。

 

2014年度上半期のNHK連続テレビ小説『花子とアン』では吉高由里子演じるヒロインの夫・村岡英治役を演じてお茶の間の注目を集めます。

 

2018年第57回NHK大河ドラマ『西郷どん』では、主人公の西郷隆盛を演じました。

 

スポンサーリンク

変顔仮面って?

鈴木亮平さんについて調べたら「変顔仮面」という関連キーワードが出てきました。

 

一瞬「なんだろう??」となったのですが、これはおそらく過去に主演した映画「変態仮面」のことでしょう!!

 

顔にパンティをかぶっているので、変顔仮面というのもあながち間違ってはいませんが…^^;

 

変態仮面について

 

「HK 変態仮面」は、あんど慶周さんの漫画『究極!!変態仮面』を原作として作られた映画で、2013年4月13日に一作目が公開。

 

2016年5月14日には続編となる「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」が公開されました。

 

鈴木亮平さんはこの映画で、主役の変態仮面・色丞狂介(しきじょう きょうすけ)を演じています。

 

 

原作のあらすじはこんな感じ。

私立紅優高校の生徒・色丞狂介は、拳法部のエースであり、正義感溢れる少年である。

しかし彼には、とても人には言えない、ある秘密があった。

彼は頭にパンティを被ると、殉職した刑事の父の正義の血と、SM嬢の母の変態の血が同時に発動し、超人パワーを持つ正義の味方「変態仮面」へと変身するのであった。

意中のクラスメート・姫野愛子のパンティを思いがけず入手した狂介は、冴え渡る数々の変態必殺秘技を駆使し、

「それは私のおいなりさんだ」の決めゼリフと共に、今日も悪人たちを懲らしめる。

wikipediaより抜粋

 

パンティを被る正義のヒーロー・変態仮面。

この話が実写化されたことにもビックリですが、鈴木さんが漫画の中の変態仮面を見事に再現した完璧な肉体で、主人公を演じていることにも驚きです!!

 

超筋肉質の変態仮面のイメージに合わせるため、体重を一度15kg増量した上で脂肪をそぎ落とすという肉体改造を行ったのだとか。

 

原作と実写の変態仮面を比較

こちらが原作の変態仮面。

 

こちらが鈴木亮平さん扮する実写の変態仮面。

 

そのまんまじゃん。

 

とつっこみたくなるほどの再現度!!!!笑

 

体のライン・筋肉のつき方といい、もうどっちがオリジナルかわからなくなるぐらい完全に変態仮面です。

 

 

漫画の実写化ってイメージが違うとかで原作ファンからの批判がつきものですが、これはもう有無を言わせず変態仮面ですね。

 

スポンサーリンク

肉体改造で筋肉がすごい!身長・体重は?

鈴木亮平さんは演じる役に合わせ、何十キロという体重の増減を伴うストイックな役作りをすることでも知られています。

 

2013年4月『HK 変態仮面』では15kg増量していましたよね。

 

2015年4月〜7月に放送された『天皇の料理番』では、主人公の兄で病弱な周太郎役を演じるため、なんと体重を20kg減量しています。

本当に病気の人みたい…

 

 

その直後に撮影した、2015年10月31日公開の映画『俺物語!!』では、巨漢の主人公剛田猛男役を演じるために体重を30kg増量しています。

さっきの人と同じ人に見えない…!!!!

 

 

鈴木さんの身長は186cm

 

天皇の料理番を演じる前は76kgあった体重が、半年で56kgにまで落ちたそうです。

 

186cmで56kgって、まさに病的ですよね。

 

その後10日で20kg戻し(これもすごい)、さらに筋トレと食事で10kg増やし、わずか1ヶ月で86kgにまでなったのだとか。

 

体重を増やす時には1日8食、菓子パンを1日10個食べていたと話しています。

 

本当にすごいですね。

 

もうここまでくると鈴木さんの身体が心配になってきました。

 

こちらは2014年8月30日公開の映画「TOKYO TRIBE」メラ役で出演した時の鈴木さん。

 

これまたしっかり仕上がっていますね〜!

 

役作りのストイックさは間違いなく芸能界一の俳優さんじゃないでしょうか??

 

スポンサーリンク

さいごに

ストイックな役作りで知られる鈴木亮平さんについてお届けしました。

 

大河ドラマで主演の西郷隆盛を演じた鈴木さんですが、今後はどのような役に挑戦するのか楽しみですね!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Happy*Farm , 2018 All Rights Reserved.