話題のニュースをお届け!

ターミネーター:ニューフェイト ジョンコナー役の出演は?現在の画像が衝撃!

WRITER
 
ターミネーター:ニューフェイト ジョンコナー役 出演 現在 画像 衝撃
この記事を書いている人 - WRITER -

11月8日にターミネーターシリーズ最新作『ターミネーター:ニューフェイト』が公開されますね!

 

今作では『ターミネーター1・2』に登場していたサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンさんが28年ぶりに出演するということで注目が集まっていますが、T2で「美少年」と絶賛されたジョン・コナー役のエドワード・ファーロングさんは登場するのでしょうか?

 

今回は、ターミネーター2に出ていたジョン・コナー役の俳優、エドワードファーロングさんの現在と、『ターミネーター:ニューフェイト』での出演やシーンについてもご紹介します!

 

※最後の方に衝撃のネタバレがありますので、展開を知りたくないという人はご注意ください!!

 

スポンサーリンク

ターミネーター2 ジョン・コナー役の俳優はエドワード・ファーロング

ターミネーターシリーズの中でも物語の重要な鍵を握る人物が、2029年の世界で人工知能「スカイネット」と戦う反乱軍のリーダー、ジョン・コナーですよね。

 

1・2作目は、彼の母親サラ・コナーがスカイネットから命を狙われるというストーリー展開。

 

2作目ではアーノルド・シュワルツェネッガーさん演じるT-800と一緒に、T-1000から狙われる母を守ります。

 

T2でジョン・コナー役を演じたのは俳優のエドワード・ファーロングさん。

 

当時14歳だったエドワードさんは、『ターミネーター2』に出演するまで演技を全くしたことがなく、ある日バスケットボールをしていた時にスカウトされたという異例の経歴の持ち主。

 

映画公開当時はそのあまりの美しさに「美少年!」「かっこいい!」と話題騒然となりましたよね!

 

ターミネーターの見どころや前作までのあらすじは『ターミネーター:ニューフェイトの見どころと1・2作目のあらすじをおさらい!』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

ターミネーター:ニューフェイトのあらすじやネタバレについては『ターミネーター:ニューフェイトのあらすじや評価と感想は?ネタバレあり!』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

エドワード・ファーロングの現在とターミネーター:ニューフェイトにジョン役で出演はある?

T2の大抜擢で一躍有名俳優となった、エドワード・ファーロングさん。

 

生年月日は1977年8月2日なので、2019年11月現在の年齢は42歳ですね。

 

エドワードさんは現在何をされているのでしょうか?

 

映画の出演後、日本で絶大な人気となったエドワードさんは、1992年に「ホットヌードル」のCMに学ラン姿で出演、また「Hold on Tight」というアルバムで日本限定の歌手デビューをしています。

 

1996年にはカルバン・クラインの広告モデルを務めたり、映画出演をするなど芸能活動を続けていましたが、2000年秋に薬物依存症アルコール依存症のため1ヶ月リハビリ施設に入ったことが明らかになります。

 

しかし、退院後はまたすぐ元の状態に戻ってしまうという繰り返しで、これまでに無免許・飲酒運転、薬物摂取、暴力、元妻レイチェルへの接近禁止命令違反などで何度も逮捕されています。

「あの美少年が、こんなことになるとは… 」とショックになってしまうぐらいの壮絶転落人生ですよね。

 

すっかり太って別人となってしまったエドワードさんですが、現在は少し痩せてきたみたいです。

 

薬物中毒になってしまった俳優といえば『ホーム・アローン』の元子役、マコーレー・カルキンさんを思い出しますが、若いうちから有名になってしまうと何か薬物に依存しやすくなる傾向でもあるんですかね?

 

そんなお騒がせのエドワード・ファーロングさんが、11月8日公開の『ターミネーター:ニューフェイト』に、28年ぶりにジョン・コナー役で登場することが発表されています!

 

ジョン・コナーがどこで、どのように出演するのかについては次の項で詳しくご紹介します!

 

ターミネーター:ニューフェイトのキャストや登場人物については『ターミネーター:ニューフェイトのキャストや登場人物と悪役を画像つきで紹介!』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

【ネタバレ注意】ターミネーター:ニューフェイトでジョンはどうなる?

※※※※ここから先はネタバレ記事になります。映画の内容を知りたくない方は閲覧注意!!※※※※

 

2019年11月8日公開の映画『ターミネーター:ニューフェイト』では、2でジョン・コナーを演じたエドワード・ファーロングさんが28年ぶりにジョン・コナー役で登場するということで話題となっています。

 

映画出演で絶大な人気を集めるも、薬物やアルコール中毒となり、すっかり美少年の面影を失ってしまった現在42歳のエドワードさん。

 

どのように物語の中で登場するのか気になりますよね。

 

ジョン・コナーは、今作の冒頭部分でちょっとだけ登場します。

 

しかもどうやったのか、ターミネーター2のころの「可愛い美少年」の姿で出てくるんです!!

 

同じシーンではサラ・コナーも若返っており、普通に当時の若い姿のサラとジョンとして登場します。

 

そして、あっという間にシュワちゃん演じるT-800に撃たれて殺されてしまいます。

 

2作目では仲間だった彼がいきなり現れてジョンを殺してしまうのだから、これはかなりの衝撃展開ですよね。(ちなみに撃ったT-800は2作目のと同型の、未来から送られた別のターミネーターです)

 

映画の前に流れる広告が終わったかな〜?ぐらいの本当に最初の方に一瞬しか登場しないので、「美少年ジョン・コナー」を見逃さないためにも、上映時間には遅れずに映画館へ行かれることをおすすめします!!

 

ジョン・コナーが冒頭で撃ち殺されてしまった理由については『ターミネーター新作 ジョンコナー役でエドワード復帰も衝撃展開の謎を解明!』でまとめていますので是非一緒にチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、映画『ターミネーター:ニューフェイト』のジョン・コナー役の俳優エドワード・ファーロングと今作での出演についてご紹介しました。

 

初出演となったT2で絶大な人気を誇った彼ですが、その後は薬物・アルコール依存症で壮絶な人生を送っていたようですね。

 

28年ぶりの出演となった今作では冒頭で「あの頃の美少年ジョン・コナー」として一瞬だけ登場しますので、ぜひお見逃しなく!

 

ターミネーター:ニューフェイトのキャストや登場人物については『ターミネーター:ニューフェイトのキャストや登場人物と悪役を画像つきで紹介!』でまとめていますので是非読んでみてくださいね!

 

『ターミネーター:ニューフェイト』のまとめ記事を作成しています。興味あればぜひ見ていってください!

【ターミネーター:ニューフェイト】まとめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Happy*Farm , 2019 All Rights Reserved.